Tシャツ・オリジナルTシャツ


内容
Tシャツ
Tシャツの歴史
Tシャツの歴史
Tシャツの歴史
Tシャツのプリント
お問い合わせ

最終更新日:2014/10/17

☆Tシャツとは?☆

上半身に着用する衣服。
スポーツをするときなどによく着用される。
袖を広げた形が丁の字に似ていることから。
Tシャツと言う名がついた。

丸首で半袖のシャツ。その単純な構造や、加工性の高さから、

単に洋服としてだけではなく、Tシャツをキャンバスに見立て、

自己表現の媒体としてもよく用いられる。

近年はこうしたコンテストも増え、

多くのクリエーターや、一般人が参加し、インディーズブランド誕生のきっかけとなっている。


Tシャツは、最も気楽に身に着けられる販売促進グッズです。コミュニケーションアイテムとして不動の人気です。イベント名や会社の名前、ロゴやイラスト、キャラクターなどを入れて作るのが主流です。

イベント会場などでは、宣伝用やノベルティグッズとして使えます。ショップなどでは販売品として使えます。

お気に入りのTシャツを手に入れた人は、誰かに見せたくなったり着て歩いたりしたいものです。
歩く広告として、Tシャツはよい宣伝になりますね。

Tシャツの種類は、半袖Tシャツ、長袖Tシャツ(ロングtシャツ・ロンTとも言います)、七分袖Tシャツ、ラグランTシャツ、Vネックtシャツ、ポロシャツ等があります。

種類は色々ありますが、Tシャツは何といっても着心地が重要です。着心地がよくないと良いグッズとはとても言えません。

そして選ばれるポイントとしてはデザインです。Tシャツに描かれるデザインがダサいとつまらない物になってしまいます。センスのいいデザインでオリジナルTシャツが作れるとよいですね。

pickup

伊豆高原の不動産情報
http://www.kougenjisyo.com/
素敵なお部屋つくりに最適な観葉植物ウランベータ
http://www.rakuten.co.jp/itibankan/
新居浜市 不動産
http://www.3star-h.com/
CDプレス
http://www.sound-press.jp/
浮気調査 東京
http://www.quaer0.jp/